【Bank Band / to U】東日本大震災の悲しみを支えてくれた歌詞を徹底解説!

スポンサードリンク

こんにちは。ぽじもじカウンセラーのまりです。

今日は2018年3月7日。東日本大震災からもうすぐ7年が経ちますね。

やっぱりこの時期になると特にあの頃を思い出すことが増えます。

そこで今日は私が震災後、私がよく聴いて勇気づけられていた曲を紹介します!

Bank Band

今回紹介する曲は2006年に発売されたBank Bandのto Uという楽曲です。

Bank Bandとは

音楽プロデューサーの小林武史、Mr.Childrenの桜井和寿を中心に、ap bankの活動資金や融資金を集めるために結成されたバンドである。ライブ活動を中心としたグループであり、メンバーは流動的で固定されていない。
引用:「Bank Band」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2017年11月29日 (水) 23:59 UTC URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/Bank_Band

ap bankとは

一般社団法人 ap bank(エーピー バンク)は、小林武史、櫻井和寿(Mr.Children)、坂本龍一の3人が拠出した資金を環境保護や自然エネルギー促進事業、省エネルギーなど様々な環境保全のためのプロジェクトを提案・検討している個人や団体へ低金利で融資する非営利団体。
引用:「ap bank」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2017年6月16日 (金) 09:19 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/Ap_bank

桜井さんの書く詞は本当に奥が深くて、その時の自分の心境によって解釈が変わったり、前は全く理解できなかったニュアンスが時が経って理解できるようになったり・・。言葉の力ってすごいなと実感させられます。

to U

Bank Band1枚目のシングルであるto Uは女性シンガーのSalyuとMr.Childrenの桜井さんのデュエット曲。

タイトルの「to U」の「U」は「you」(あなた)と「Universe」(全世界)のダブルミーニングがあり、曲の世界観のスケールの大きさとそのメッセージが個人のレベルにまで浸透していくストーリーを端的に表している。
引用:「to U」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2016年6月18日 (土) 02:33 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/To_U

「 U 」に込められた意味もさすがすぎる。
東日本大震災よりも前に作られた曲だけど、当時ものすごく心に響いたのを覚えています。

歌詞の紹介

池の水が鏡みたいに空の蒼の色を真似てる
公園に住む水鳥がそれに命を与える

光と影と表と裏矛盾も無く寄り添ってるよ
私達がこんな風であれたら…

愛 愛 本当の意味は分からないけど
出典: to U/作詞:櫻井和寿

池の水に空が映る様子をこれでもかってほど、素敵に表現していて美しい。

そしてそれぞれ対極する「光と影」「表と裏」も自然の中では、ぶつかり合うことなく寄り添っているのに比べ、私たち人間はそうはいかない悲しさを表している。

一番最初に「愛」を語るここでは本当の意味は「分からない」とだけ言っているが、この後も2度「愛」については語られていて少しずつ、「愛」とはなにか見えてくる様子が個人的に好きなポイントです。

 

誰かを通して 何かを通して
想いは繋がっていくのでしょう
遠くにいるあなたに 今言えるのはそれだけ
悲しい昨日が 涙の向こうで
いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ
出典: to U/作詞:櫻井和寿

このサビ部分は、遠い場所で起こっている悲しい出来事の真っ只中にいる人へ、「いつかまた笑えるさ!」のような明るいメッセージではなくすごく控えめに、今の悲しみへの寄り添う気持ち今後への希望を表現している。

 

瓦礫の街のきれいな花 健気に咲くその一輪を
「枯らす事なく育てていける」と誰が言い切れる?

それでもこの小さな祈りを
空に向けて放ってみようよ
風船のように 色とりどりの祈り

愛 愛 それは強くて だけど脆くて
出典: to U/作詞:櫻井和寿

歌詞の中に「瓦礫」って言葉が入るのってなかなかすごいですよね。
下の写真は私が被災地で実際に撮った写真。

街がどんな姿になってしまったとしても小さな祈りを空に放ち、色とりどりの風景にしようよという発想がとても温かくて好き。

ここでは、「愛」は「強いけど脆い」と言っていて人間の儚さを表現しているところが切ない。

 

また争いが 自然の猛威が 安らげる場所を奪って
眠れずにいるあなたに 言葉などただ虚しく
沈んだ希望が 崩れた夢が
いつの日か過去に変わったら
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ

愛 愛 本当の意味は分からない
愛 愛 だけど強くて
出典: to U/作詞:櫻井和寿

たしかに、震災直後はどんな言葉をかけられても生きるのに必死でその言葉が響く余裕はなく、少し時間が経ってようやく言葉に励まされたり、音楽の力に助けられるようになった。

前のサビの「がんばらなくてもいいよ」に引き続き「あわてなくていいよ」という温かいメッセージを送っている。

そして3度目の「愛」。
2度目の時は、「強いけど脆い」と表現してたけれど、最後は「だけど強くて」と人間の持つ愛の強さで締めてくれるあたり、さすが桜井さん。

 

雨の匂いも 風の匂いも あの頃とは違ってるけど
この胸に住むあなたは 今でも教えてくれる
悲しい昨日が 涙の向こうで
いつか微笑みに変わったら
人を好きに もっと好きになれるから
頑張らなくてもいいよ
今を好きに もっと好きになれるから
あわてなくてもいいよ
出典: to U/作詞:櫻井和寿

最後のこのサビが涙腺崩壊なんです。
匂いも光景も全てが前とは変わってしまった。もうあの頃に戻ることはできない。そう、そうなんですよね。

でも、この胸に住む「あなた」は変わらずにこれからも胸に住み続ける。 ここで言う「あなた」は愛しい故郷のことも示していると思うし、亡くなってしまった家族や友人のことを示しているとも受け取れます。

あれから約7年が経った今、私はこの曲の言っている通り、悲しい昨日が微笑みに変わって 人を、そして今を好きになることができている。

おわりに

to U は今後もどこかでまた悲しい出来事が起きてしまった時もだれかを温かく支えてくれる曲になると思います。

本当に名曲。

個人的には、2番の歌詞では自然の猛威によって起こる悲しみについて書かれているけど、1番の冒頭で自然の美しさも忘れずに表現しているあたりがすごく好き。

「あわてなくていいよ」「がんばらなくていいよ」

以上、私が震災後最も勇気付けられていた曲の紹介でした!

 

▼Mr.Childrenのオススメ歌詞を紹介した記事も書いてます。

Mr.Children(ミスチル)の心に響くオススメ歌詞7選!

2018.10.18
スポンサードリンク

2 件のコメント

  • ありがとう!

    仙台在住(実家は岩手県大槌町)のアイルトンと申します。

    今になり、この歌詞について考えたくなり拝見しました。
    2006年に発売された楽曲が、2011年の津波の被災地と紐づき人々に勇気を与えてる・・
    音楽って本当に素晴らしいですね!

    まりさんの「ネガティブな出来事こそ、新しい自分になれるチャンス」に感銘しました。

    出来事は”ネガティブとポジティブ”がセットなんですね・・

    どんな時も、その両面を見れる自分になろうと思います。感謝!感謝!

    • アイルトンさん

      まりです。コメントありがとうございます!
      同じ東北人の方がこうやってコメントを下さると特に嬉しいです(^^)

      アイルトンさんの人生も、どんなことがあってもポジティブな結果になりますようにお祈りしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です