まりってどんなひと?

スポンサードリンク

初めまして!ぽじもじカウンセラーのまりと申します。

ぽじもじとは ポジティブ × もじもじ の略で、私の人間性を一言で表すとこの言葉が一番しっくりくるので、こう名乗っています!

ポジティブな面はこれまでの人生経験から培った後天的なもので、もじもじの面は生まれながらの先天的なものだと自分では思っています。そんな私のプロフィールを詳しく書いていきますね!

生まれて〜幼稚園まで

宮城県気仙沼市出身。家族構成は父・母・2つ上の姉。幼少期はとにかく肥満児で、せっかく遊園地に行ってもずーっと寝ているような物事にあまり関心のない子供でした。恥かしがりで常に姉の後に隠れていました。

小学校〜高校まで

小学校では姉と一緒にバレーボールの少年団に入り毎日バレーボールに明けくれました。

中学校では心機一転、ソフトボール部に入部。2年生頃からは勉強も好きになり、文武両道を頑張る真面目ちゃんでした。ちなみに目立つのは苦手でひっそりと過ごすタイプの子でした。

高校では、バレーボール部に入部。部活に勉強に恋愛に・・それなりに青春時代を送っていたそんな頃。高2の終わりに東日本大震災を経験。

【2011.3.11東日本大震災】当時高校生だった私のリアルな経験談

2018.02.16

これが私の人生の中で最大のターニングポイントとなります。

震災の経験はもちろん、辛く悲しかったです。それでも私の場合、失ったものだけじゃありませんでした。

震災後、地元気仙沼市には多くのボランティアや視察者などが訪れ、沢山の人と出会いました。

その中で私の価値観を大きく変えてくれた出会いがあります。この人との出会いで私は「ネガティブな出来事こそ、新たな自分になるチャンス」と本気で思えるようになりました。

【出会いで人は変わる!】東日本大震災が人生のターニングポイントに

2018.02.23

行動することの大切さを目の当たりにし、「行動する人間になろう」と思い始めたのは、震災がきっかけです。

 大学生活

その後は仙台の大学に進学し、一人暮らしをしながら学生団体を立ち上げ、震災の発信活動を行いました。

主な活動は被災地ツアーの企画・運営など。大学4年間の活動を通して、

  • 自分の意思で行動を起こすこと
  • 同じ思いの仲間とチームを組み努力すること
  • 自分たちの企画に参加してくれる沢山の素敵な人達と出会えたこと

など、数え切れないものを得て今の私の大切な財産となっています。

社会人1年目

大学卒業後、上京することを決め2016年4月。新卒で希望の人材系広告代理店に営業として入社しました。

就活でひとめぼれした憧れの会社に入社できたことが嬉しくて「これから頑張って働くぞ!」と、入社当時かなり意気込んでいましたが鬱になり1年で退職。

まさか自分が…。とても辛かったです。なにより身体は正直なんだと学んだ1年でした。

私の場合、緊張したり我慢したり無理することがあると頭がありえない程痛くなって、酷い時は38度くらいの発熱状態になってぼーっとしたり。そして日々全く笑えなくなってしまいました。

軽度か重度かで言ったらもしかすると軽いほうだったのかもしれないけど当時は身も心も本当に辛かった。そんなに前のことじゃないのに記憶がほぼないです。

会社が、悪い会社だった訳じゃ全くありません。むしろ辞めた今でもとても良い会社だったと思ってるし社員の皆さんのことも大好きです。

そんな環境の中なぜ鬱になってしまったのか。今思うと、常にガチガチに緊張していたからかななんて思います。

【新卒で入社後、半年で鬱に】先輩・上司に緊張しすぎていた

2018.02.26

このままじゃダメだと悟り、会社を辞められました。

なんとか元気が出てきた頃、震災から学んだ「ネガティブな出来事こそ、新たな自分になるチャンス精神」のお陰で、自分がどん底まで弱った体験をどう生かすか考えるようになり、この頃から「カウンセラーになりたい」と本格的に思い始めました。

社会人2年目

ご縁があり、その後2017年4月。全く無知な業界のベンチャー企業に営業として入社。社長と2名体制で営業していました。

入社当時、私を含めて5人というとてもアットホームな環境だったので、前職で感じていた緊張感は払拭でき、働く環境は問題ありませんでした。しかし9ヶ月後の2018年1月、猛スピードでこちらも退職。

この会社も前職同様、悪い会社では全くありません。

でも少なからず自分の中での違和感はありました。小さな違和感を無視続けた結果、鬱になってしまった経験があったので今回は早い段階でその違和感に向き合い、見切りをつけることを大切にしました。

また、元々この会社には将来的にカウンセラーとして独立するために業界は全く違うけど、経営者の側で経営を学ばせていただくという話で入社しましたが、「なんか遠回りだな」と感じ、最短距離でカウンセラーになりたくて仕方なくなったので、辞めることを決断しました。

【とりあえず3年…?】社会人2年目(23歳)にして、2度目の退職!

2018.02.28

24歳社会人3年目にして、すでに2社退職をしているのはなかなか珍しい人間だと思います。周りの目も、人一倍気にするタイプなので、葛藤もありました。

でも2社経験したこの2年間で、かなり多くのことを学べたので、私は満足しています。

これから!

そして、2018年1月。ぽじもじカウンセラーとして活動を開始!

今はありがたいことに、ものすごく心が元気な状態になりました。元気でいられることがなにより大事。元気になれたからこそ、今は自分のやりたいことに向かって自分の力を試してみたいと強く思うようになり、覚悟を決められたんだと思います。

私が心理カウンセラーを目指した理由

2018.03.03

ここまでは、私の人生経験から培った価値観の部分を書いてきました。

基本的には震災から得た「ネガティブな出来事こそ、新たな自分になるチャンス精神」を持って生きているので結構 ポジティブ野郎なのね。とお思いかもしれません。

ここまでが ぽじもじ ポジティブの部分です。

まりの性格

ここからは私の根っこの部分を書いていきます。

私は性格上、「生きづらい」と日々感じてしまうことが多いです。

その理由は生まれながらに持つ「人一倍、敏感で繊細な性質」が原因で、この性質には名前があることを2年前に知りました。

HSPHighly Sensitive Person:ハイリー・センシティブ・パーソン)という全人口の15%~20%(5人に1人)が生まれながらにして持つ性質です。

『HSPだからだったんだ!』私が24年間ずっと生きづらかった理由

2018.05.05

この性質の影響により、現時点で自覚している自分の性格を大まかに言えば

  • クソ真面目
  • 苦労好き
  • お人好し
  • 気にしすぎる

いかにも生きづらそうな臭いがプンプンしてますね(笑)これが私のもじもじ部分です。

いつからか、人のことを気にしすぎてしまうあまり、自分を大切にできなくなっているような気がします。生きづらいことは生きづらい。でもそんなもじもじ部分も実は嫌いじゃなかったりします。愛すべき、もじもじ

自分がそんな人生を送ってきたからこそ、理由はなんであれ、生きづらさや苦しさを感じている人のことも、とても愛おしく思います。

まずは、自己カウンセリングを徹底して自分のもじもじ部分をもっと認めてあげて、私自身がもっと生きやすい人間になる。

それと並行して、カウンセラーとして自分以外の人達にも生きやすくなってもらうためのお手伝いが少しずつできていければそれほど幸せなことはないと思っています。

どんな記事を書いていくの?

ポジティブもじもじという真反対の性質を持つのが今の私。このブログでは ぽじまりな内容と《もじまり》な内容をどちらも書いていきたいなと思います。

仕事関連・家族関係・人間関係・恋愛など様々な面での悩み事や、気付き、解決法など。

私に話せる最大限の経験すべてを赤裸々に綴っていきたいと思います。

他にも詩・音楽・身体の不調・占いなど色々なことにも関心があるので幅広く書いていくつもりです。

皆さんにとって少しでもプラスになることを発信できれば嬉しいです。

ここまで読んでくださった皆さま、ありがとうございました!

ぽじもじカウンセラーまりをどうぞよろしくお願いいたします!

まり

スポンサードリンク

5 件のコメント

  • こんばんは。
    突然のコメント失礼します。
    tkcと申します。
    なにか自分に似た境遇だと感じたので、ついコメントしてしまいました。
    私は現在会社を適応障害で休職中です。
    私もこういった状況の中でカウンセラーになりたいと思っています。
    なにか色々とお話してみたいので、仲良くしてくれたら嬉しいです。

    • tkcさん
      コメントどうもありがとうございます!
      似た境遇ということで分かり合える部分が沢山ありそうですね。
      お互いに自分を最大限に生かしたカウンセラー目指していきましょう。
      ぜひ仲良くさせてください!

  • 仙台でHSPあるあるで共感できる方と出逢えたら嬉しいなぁと思っていました。ポジティブさには欠けますが、行動力はあります。ネガティブにもんもんとしているのでネガもんかも(笑)40代子育て主婦です。東京や大阪では、結構集まりがあるみたいですが、仙台はなくて…HSPのためのお茶できないかなぁ~と思っています。

    • もんさん
      コメントありがとうございます!ネガもん、とても愛らしいです。ぜひHSPあるある、お話したいですね(^^)
      残念なことに私も今は東京にいるのです。
      帰省することはあるので、ぜひ仙台でお茶会やりたいですね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です