【好きなもの紹介】『まもりたい』CMでおなじみの村上佳佑の魅力とは

スポンサードリンク

こんにちは。ぽじもじカウンセラーのまりです。

今日は私の好きなものを紹介しよう!のコーナー第二弾!!イエーイ

▼第一弾はこちら

【好きなもの紹介】ハロプロの魅力とはメンバーたちの成長過程!

2018.03.05

今回は姉と一緒によくライブにも行く、アーティストの村上佳佑さん(通称けいちゃん)を紹介したいと思います。

2016年〜2017年の間ニベアのCMで「まもりたい〜!ふ〜れてたい〜♪」

って流れていたの聞き覚えありませんか?あれを歌っている人です。

彼の一番の魅力といえば、どこまでも優しく謙虚で温すぎる人間性だと私は思います。

この人間性が土台にあるから歌声、楽曲、そして歌詞が胸にぐっと響く。

けいちゃんを見ていたら何事も、どんな高度なスキルよりも結局はこの「人間性」に尽きるんじゃないか。

そんなことを考えさせてくれたので記事にしたいと思いました。

 

村上佳佑さん(けいちゃん)とは

1989年12月8日、静岡県富士市生まれ。[1]小学1年生からの5年間をアメリカ・ジョージア州アトランタで過ごす。[1]帰国後は中学高校を静岡県富士市で過ごす。[1]静岡県立吉原高校を卒業後[2]、京都の立命館大学産業社会学部に進学。
「村上佳佑」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2018年3月7日 (水) 08:17 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/村上佳佑

帰国子女のけいちゃんは日本語の歌も英語だけの歌もどっちも歌います。
日本語の歌の時はとても優しく、英語の時はとてもパワフルに歌い上げるイメージがあります。

在学中にア・カペラグループA-Z(アズ)を結成[1]。2009年4月、フジテレビ系列で放送されていた「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ」に初出場にして決勝進出。[3]2009年9月、青春アカペラ甲子園全国ハモネプリーグ第8回大会でハモネプ史上最高の99点で優勝。[3]ハモネプリーグでは、出場した全て大会の最高得点をマークしている。[4]2011 年まで同グループで活動するも大学卒業を機に解散。[1]
「村上佳佑」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2018年3月7日 (水) 08:17 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/村上佳佑

私がけいちゃんと出会ったのはハモネプでした。当時高校生の私はハモネプが大好きでした。素人の大学生が音楽に青春をかける姿がとてもかっこよかったんですよね。

私も大学生になったらハモネプに出る妄想はしてたけど音楽センスのカケラも無いため諦めました(笑)

けいちゃんは今でもハモネプで一番最初に歌ったAIのStoryを大事に歌っています。

私の一番のオススメは第10回大会の決勝で歌った伊藤由奈のENDLESS STORYです。

2012年からは上京し、ギターとボーカルの二人組ユニット「Dan」として活動。[5]
「村上佳佑」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』更新日時:2018年3月7日 (水) 08:17 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/村上佳佑

A-Z解散後も音楽活動をしていることを知り、同じくけいちゃんが好きな姉と2人でこの頃からよくライブに行くようになりました。

Danは現在解散してしまったけど、この時の曲はどれも優しくて温かくて今でも私を癒してくれています。

2015年7月には本格的にソロ活動スタート。[5]
「村上佳佑」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
更新日時:2018年3月7日 (水) 08:17 UTC URL: https://ja.wikipedia.org/wiki/村上佳佑

その後はクリス・ハートやMay J.と同じ事務所に所属。あの有名なニベアのCMに起用されたり、クリス・ハートの日本武道館LIVEのオープニングアクトを務めた後、

2017年6月14日 メジャーデビューを果たしました!

そして現在は新曲やアルバムをリリースしたり、ツアーを行ったりと精力的に活動しています。

けいちゃんの魅力

けいちゃんはとても歌がうまいです。声も良いし、歌う曲も素敵。

でもやはり一番の魅力はその人間性だと思う。

ハモネプに出ていた約9年前からずっと変わらないけいちゃんの優しい人間性にはいつも癒されます。

どう優しいのかは説明が難しいのですがライブのMCなどを聞くとすぐ分かります。

言葉選びがどこまでも優しく謙虚で温いんです。

先日行ったけいちゃんのライブでも約2時間半、発される言葉が全て丁寧でした。

日常から心が相当綺麗な人でないと2時間半もあんな言葉は発せられないと思います。

だからこそ、歌声や楽曲が響くんですよね。

今後私もカウンセラーとしていろんなスキルを学ぶことが必要になるけど、まずは「人間性」を磨くこと。そして「綺麗な心」でい続けること。これらのことはいつまでも大事にしたいと思わせてくれました。

空に笑う

そんなけいちゃんの人間性がつまった私のお気に入りの曲を紹介します。

「空に笑う」

これは2011年、東日本大震災後にけいちゃんが作詞作曲した曲。

自分に何が歌えるかすごく悩んだのち、

「自分だったら、空に笑ってあげることで空に行ってしまった大切な人を安心させてあげたい」

という思いから、少しでも誰かに寄り添える曲になればというメッセージを込めて作られたとのこと。

7年大切に温めてられてきたこの曲が2018年5月23日にリリースされる3rdアルバム「Upstairs」でついに音源化されます。

とても素敵な曲なので聴いていただけると嬉しいです。

以上、私の尊敬する大好きなアーティスト村上佳佑さんの紹介でした!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です