YouTube音声動画、『まりの子守唄』を運営してみて

スポンサードリンク

こんにちは。ぽじもじカウンセラーのまりです。

私まりは8月からYouTube『まりの子守唄』をはじめました!

まりの子守唄の目的
  • 夜眠れない方の眠りのお供になる
  • 私の話し方などを聴いた上で、カウンセリングを受けようかどうか決めてもらう

【8/1からYouTube始めます!】『まりの子守唄』にかける想い。

2018.07.09

今日は「YouTubeを始めて実際どうだったの?」ということについて書いていきたいと思います。

動画投稿の頻度

8月1日に一本目のご挨拶動画(映像付き)をあげて、その後8月末まで平日毎日ほぼ22時に音声動画をあげていました!


▲8月31日に投稿した1ヶ月の振り返り動画です。

この中でもお話ししていますが、正直YouTubeの動画投稿初心者の私にとっては、平日毎日の投稿はなかなか大変でした(笑)

大変だったこと

  1. 撮影時間・編集時間の確保

    私の場合、音声動画がメインなので撮影も編集も他のyoutuberさんに比べると簡単なはずです。それでも初心者には大変でした。強い信念がないと、毎日投稿は難しいと心から思いました。

  2. 話す内容のネタ切れ

    主に心理学やカウンセリングの知識についてや、日常生活であった出来事についてをお話していましたが、どうしても話したいネタが浮かばない…という日もありました。

    今後は、リスナーさんから質問やリクエストを募集してみようと思っています。

  3. 伝わりやすく話すための工夫

    喋ることについても素人の私の話し方は、自分で聞いてみてもとても下手くそだと思います(笑)さらに、子守唄は目を閉じて聞いてもらいたいという理由もあって「私の話す言葉」だけで全て伝える必要があり、とても難しかったです。

    頻繁に言ってしまう口癖を意識したり、一文が長くなりすぎないようにしたり、話す順番も考えたり。難しいけどひたすら回数を重ねて上達していくしかないなと感じました。

やっていて良かったと思う点

大変な思いがあっても、1か月続けることができたのはやってて良かったと思うこともちゃんとあるからです。

周りの方からの反応

このツイートにもあるように、いろんな方から「聴いているうちにいつのまにか寝てたよ〜!」と言われることがありました!

この動画の目的である眠りのお供になれているなら、こんなに嬉しいことはないですね!動画を作っている本人も、聴いているといつの間にか寝ちゃってます(笑)

あとは、内容自体に興味を持ち反応してくださる方もいたので、私が何気なく話した内容でも、必要としている誰かがいるんだと思うとそれも嬉しかったですね。

今後の方針

9月は心理カウンセラーの資格試験などがあったため、動画投稿は1ヶ月おやすみしまして、10月からまた投稿を開始いたしました!

10月はYouTube『まりの子守唄』とブログ『まりどころ』の両立を目標にしているので、週3で動画投稿、週1でブログ投稿を理想に1ヶ月頑張っていきたいと思います!!


▲10月の目標について詳しく話しているのでよかったら聴いてみてください。

今月中には、映像ありのコラボ動画も投稿できるように準備中なのでそちらもお楽しみに!

それでは、『まりの子守唄』に少しでも興味を持ってくれた方、ぜひ一度聴いてみてくださいね!!

チャンネル登録までしてくださると泣いてよろこびます!!お便りもお待ちしてます!!
📩 mari.komoriuta@gmail.com

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です