【会食恐怖症】3名の方の対面カウンセリングレポート

スポンサードリンク

こんにちは。まりです。

実は5月以降、対面カウンセリングの新規募集はかけていなくて、すでにやらせていただいた方の継続のみ行っていました。

そんな中、11月に入りとても素敵なご縁があり新しく3名の方のカウンセリングをやらせていただくことになりました!

この記事ではその方々との出会いや、どんなカウンセリングを行ったかなどご紹介していきますね。

カウンセリングを行うことになった経緯

一般社団法人 日本会食恐怖症克服支援協会の存在は、私の1人目のクライアントであるYさんから教えてもらいました。

「会食恐怖症」という、人と一緒に食事をするのがつらい症状に悩んでいたYさんが、この協会のプログラムへ参加することを報告してくれたのがきっかけです。

▼詳しくはこちらから

【記念すべき1人目】強がり卒業カウンセラーによるカウンセリングレポート(二回目)

2018.04.25

上記のカウンセリングレポートでも書いていますが、代表の山口健太さんという方がとても素敵な方で、今私が最も尊敬している方です。

その山口さんが本の出版記念イベントをやられるということで、学ばせていただきたいことがたくさんあり、参加させていただいたのです。

(ご出版された『会食恐怖症を卒業するために私たちがやってきたこと(内外出版社)』は、「会食恐怖症」をテーマにした歴史上で初めての紙媒体の本とのことで、とても素敵な本でした。)

今回カウンセリングをさせていただくことになった3名の方とはこのイベント内で出会いました。

3名ともYさんのことも知っていたので私のことを「Yさんのカウンセリングをしてる人」とすぐに認識してくれたようです。

当日は少しだけ雑談をし、後日うれしいことに私のカウンセリングを受けることを希望してくれました。

山口さんも快く承諾してくださったので、やらせていただくことになりました。

1名ずつ紹介

Tさん

Tさんは会食恐怖症克服のために自分から、

Tさん
カウンセリングの時ご飯を食べる挑戦をしてもいいですか?

とお願いしてきてくれました。

私が会食恐怖症を知っているということが大きかったようで、パスタをぺろっと完食していました。

Tさん
こんなに平気なのは珍しいです!かなり自信になりました!

と言ってくれました。成功体験をひとつずつ積み重ねていきましょう!

Iさん

Iさんとはすでに2度お会いしました。

1度目の時は食事はしませんでしたが、Iさんもまずは会食恐怖症のことを知っている人と少しずつご飯を食べる機会をつくるようにしているとのことだったので、

まり
一緒にご飯を食べに行きましょう!

とお誘いしたらとても喜んでくれて、2回目は食事ありにしました。

お話が盛り上がった時がとくに食べやすそうだったのが印象的でした。挑戦したことが本当にすばらしいです!

Mさん

Mさんは日本会食恐怖症克服支援協会の山口さんと接するようになってから、症状を克服された方のひとりです。

“克服した人がいる事実”はとても心強いですね。

Mさんにはやりたいこと(作品作り関係)があって、そのお話をしてくれました。

とくに印象的だったのは、

Mさん
会食恐怖症の克服前から作品は作っていたけど、克服してからはさらに作品の内容が深くなった。

と話していたことです。

Mさんの人生経験から作り出される作品は、相当素晴らしいものだと思います!

人に言えない苦しみ

会食恐怖症は、幼少期や学生時代から発症し大人になってもずっと悩み続けている方が多くいるそうです。

その症状はなかなか周りには理解してもらいにくいため、誰にも打ち明けられずに生活している方も多いとのこと。

実際に私がカウンセリングをやらせていただいた方々も「人には基本的には言えない」と言っていました。

今回、2名の方が私と一緒に「ご飯をたべられるかも…!」と思ってくれたのは、私が会食恐怖症を知っていたことが本当に大きかったようです。

そのことで少しでも安心感を与えられたならよかったです。

 

会食恐怖症に限らず、人に理解してもらいにくい悩みを抱えている人は、私たちが気づかないだけで実はきっとまわりにもたくさんいると思います。

そういう悩みを持つ人たちに「この人になら打ち明けられるかも」と安心感を感じてもらえる存在になれるように、私自身もっともっと世の中にあるたくさんの悩みを知っていく必要があるし、知りたいと強く思います。

経験をしていないことだったら、100%理解することは難しいと思ってます。

でも、これまでたったひとりで抱えていた苦しみを、全力で受け止めることは私にもできる。

そんなことを考えさせてくれたYさん始め、Tさん・Iさん・Mさんにこころから感謝しています。

今後もみなさんとは、会食恐怖症以外のこともたくさんお話していく予定なので、お役に立てるように一生懸命がんばります!

以上、カウンセリングレポートでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

強がり卒業カウンセラー。24歳。 誰にたいしても強がるクセのせいで生きづらすぎた人生。うつをきっかけに自分を見つめ直し、約10年苦しんだ強がりを卒業。 現在は自身の経験を生かし、生きづらさに苦しむ強がりさんのサポートを行っている。 オンライン・対面(東京)カウンセリング募集中!