大阪地震後、不安でいっぱいなあなたへ

スポンサードリンク

こんにちは。ぽじもじカウンセラーのまりです。

大阪の地震から3日が経ちました。

現在も避難されている方がいたり、ガスが復旧していない家庭もあったりと、大変な生活が続いている方がいると思うととても心が痛みます。

そして、また大きな地震が来るんじゃないかと不安でいっぱいな方もたくさんいると思います。

そんな方々に私ができることと言えば、ほんとうにちっぽけですが

『寄り添ってお話を聞くこと』

これしかないと思いました。

私の経験

私は高校2年生の時、宮城県気仙沼市で東日本大震災を経験しました。

その時、私は

自分よりも被害が大きい人がいるんだから、不安や恐怖、悲しみなどで胸が苦しくても、弱音なんて言っちゃいけない。」

こんなことを感じていたんです。

そして弱音を吐きたい気持ちは胸の内にそっと隠しました。

そんなとき、偶然に出会った、関西から気仙沼に訪れたボランティアの方がいます。

その方は無理に話を聞いてくるわけではなく、とても自然に、私のそんな気持ちを吐き出させてくれました。

同じ街の人じゃないからこそ、打ち明けられたんだと思います。

メッセージお待ちしています。

もしも誰にも話せず、一人で抱え込んでいて辛いという方がこのブログを見てくれていたら、ぜひ私にメッセージをください。

私を救ってくれたあの人のように、私もそっと寄り添いたい。

そして、被害があった大阪の方に限らず、東日本大震災や熊本地震を経験した方で、当時を思い出し恐怖や悲しみで苦しい思いをしている方も多いと思います。

私も19日はそうでした。

きっと「今苦しいのは大阪の方だから自分が弱音を言ってはいけない」と思いグッとこらえているのではないかと思うんです。

そんな方々にも寄り添えれば良いなと思います。

メッセージお待ちしています。

「ブログのお問い合わせ」はこちら
「ツイッターのアカウント」はこちら

ぽじもじカウンセラー まり

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です